1_萌萌虫雑記帳.png

オナガグモ2

2019/04/28


 飼育を始めて3週間ほど経過しました。この虫の長期飼育は正直容易ではなさそうです。時折霧吹きして水分を与え、エサはレッドローチやワラジムシをつぶしたものをオナガグモが張った糸に引っ掛けてやるようにしてますが、糸にはあまり粘性がなく虫を引っ掛けることはひじょうに困難です。それよりもショウジョウバエや生後間もないクモの幼虫をケージ内に放ってやるのがよさそうです。

1

 容器のフタの裏側に糸を張ってぶら下がっているところ。肢を体に沿って伸ばして小枝や針葉樹の葉に擬態して獲物を待ちます。

2

 この姿勢になると、少々の刺激では動きません。

3

 あまり小枝には見えませんね。それよりもアメンボに見えるんですけど。

4

 静止状態と動いている時の比較。肢を拡げていると少し大きく見えます。糸を張ってじっとしていない時にはけっこう動き回りますが、一度落ち着くと何日も動かなくなります。

 2頭のうち1頭が死去しました。採餌するところは確認できていませんが、死因は餓死ではないと思います。3週間ていどの接触はこの虫の生命にかかわるものではないでしょう。しかしエサの供給は必要ですから、なにか考えなければなりません。バナナを放置しておくとコバエが湧いてそれを容易に確保できますが、あれは使えるかもしれません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM