1_萌萌虫雑記帳.png

ダルマメンガタハナムグリ3

2019/05/04


 失敗です。このところ等脚類の管理に心を奪われて、本種の幼虫の存在を忘れていました。ゲッ、マットが乾いている。去年の夏には早いものでは終令になる幼虫がいましたから、そろそろ羽化を迎えてもおかしくない頃です。

1

 マットの中に幼虫は不在で、蛹室をいくつか見つけることができました。

2

 割ってみた。蛹発見。かなり成長が進んでいますが、腹部はへこんでいるところが気になります。

3

 腹面図。

4

 側面図。

5

 別の蛹室からは羽化を終えている成虫が出てきました。

6

 成虫腹面図。体はしっかり固まっていますが、まだ活動していません。

7

 軽く水をかけてやり、しばらく見守っていると、動き始めました。

8

 飼育用のケージを仕立てて数日後、昆虫ゼリーを食べ始めました。
 この特徴的なハナムグリは、管理を怠らなければ飼育繁殖は容易なようです。また、長期に渡って何度も産卵するようなので、上手に飼えばたくさん増やすこともできるでしょう。日本ではまだメジャーになっていませんが、そのうちCBがたくさん出回るようになるでしょうね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM