1_萌萌虫雑記帳.png

ユリノキ3

2019/06/02


 毎年ひじょうに特徴的な花をたくさん咲かせる筆者の家から徒歩10分以内のところに自生するユリノキですが、これまで花は遠くにあるものを横から見ているしかありませんでした。なんとか間近で、できれば真上から花を見てみたい、そう思い続けておりました。

1

 これは春先のまだ寒い時期に木を撮ったものです。ユリノキは右側の太い幹のものです。ひじょうに背丈のある高木です。写真左上にも隣のユリノキの枝葉が見えています。

2

 自生している野生の木ですからとくに管理されず、年々枝が伸びて手の届くところに近づきつつあります。

3

 ツボミがありますね。ひじょうに近いです。花が咲けば真上から見れそうです。野生の木と言えども駅前通りに面しており、市が枝祓いといった余計な管理をするかもしれません。どうかそっとしておいてください。

4

 そして5月中旬、今年も咲き始めました。近いです! 横からの写真ですが、去年までのように遠くに咲いているものをズームで狙ったものではありません。

5

 けんめいに手を伸ばして枝の先をつかみ、花を引き寄せました。悲願の上から写真ですよ。横からだと花びらの開いたチューリップといった風情の花ですが、上から見るとこんなふうになってるんですね。

6

 花びらがまだ緑色の、咲き始めのものです。

7

 咲き始めのものも上から撮ることができました。
 そして6月現在、花はどんどん数が増えてきています。毎年その姿を見ていながら手の届かなかった花をついに間近で上から見ることができました。
 近くで見ると、ユリノキの花の花弁はかなり肉厚です。とても個性的です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM