1_萌萌虫雑記帳.png

ブドウスズメ4

2019/07/12


 一見地味だけどよく見るとなかなか味わいのある大型のスズメガ、今年はいささか出現が早いです。7月もいちおう成虫の発生時期ではあるのですが、筆者が本種を見かけるのはたいてい8月以降、早くても7月中旬以降でした。

1

 この子は、ちょっと色合いに深みがないというか若干あせてるというか、羽化の時期が早すぎたせいですかねぇ。

2

 この手の大型の蛾はたいてい単独で出現します。虫たちが照明に集まる理由はよく判りませんが、照明の周りが彼らの社交場になっているようにも思えません。多くの虫たちが照明に集まるのは、そこへ行けば異性に出会えると期待しているようにも思えるのですが、単独で現れてもどうにもなりません。かといってめぐり逢いがあるまで根気よく通うというケースも少ないですし。何日も固まったままオブジェと化している方はたまに見かけますが。

3

 虫たちが照明に集まる習性でいちばん得をしているのは、けっきょく虫好きの人間たちですよね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM