1_萌萌虫雑記帳.png

コスズメ4

2019/07/23


 同じ蛾ばかり撮っててもアレなんで、いい加減スルーしようと思うのですが、スズメガの仲間にはつい目を引かれてしまいます。本種は大型種の多いスズメガ科の昆虫としては小さな方ですが、それでも蛾全般ではまぁ大きな方です。

1

 夜間照明に集まる常連客のひとりでもありますが、この子は肉眼ではひじょうに赤みを帯びて見えたので、思わずカメラを向けてしまいました。

2

 腹部側面のストライプ状に並ぶオレンジ色の毛なんかかなり赤かったのですが、写真で見ると大したことないですね。ちょっと拍子抜けです。

3

 夜間照明に飛来する蛾の中には、そのまま数日間石化している方もいらっしゃいますが、ほんと何をしてるんでしょうね。この子は4日ほどここで固まっていたあと、そのままの姿勢で遠くまで行ってしまいました。展翅せずともいい標本になってしまいました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM