1_萌萌虫雑記帳.png

マレーシアアリノスワラジムシ2

2019/09/01


 飼育を始めて5ヶ月ほどになります。飼育動物があれこれいるせいであまりかまってやっていないのですが、なんとか元気にやっているようです。

1

 タッパーのフタを開けても、基本的に腐葉土を見るだけで、土を飼ってるだけというイメージです。虫の飼育では多くの場合こんな感じですけど。

2

 クワの乾燥葉を入れてやりました。5ヶ月たっても腐葉土の劣化があまり見られないので、エサを追加してやっても虚しい気もするのですが。

3

 ところが1週間ほどで、葉はこんな状態になりました。米粒ほどの虫が数匹いるだけなのに。驚きです。乾燥葉は等脚類にとって万能ですね。

4

 本種の長期飼育はあまり期待していなかったのですが、希望がわいてきました。

5

 それにしても地味です。筆者の撮影能力があまりにも粗悪すぎて、なおさら地味です。ほんと何とかなりませんかねぇ、これじゃあ虫の心霊写真だし。

6

 繁殖が始まっていました。腐葉土をかき混ぜてやると、小さな白っぽい幼虫がたくさん出て来ました。

7

 3頭写ってますよ。いずれも幼虫です。

8

 成長した個体はけっこう赤みを帯びています。もっと鮮明な写真が得られればもっと魅力的な虫なのでしょうけど。やっぱ眼レルに高級なレンズを付けたければダメなんでしょうか、微細虫と付き合うには。でもたくさんの虫を開いていしていると大そうな機械は持て余してしまいます。汚れた手でも水にぬれても平気な頑健メカでないと。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM