1_萌萌虫雑記帳.png

トランスルーセントグラスキャット2

2019/09/02


 コリドラスやサカサナマズ同様、この魚ともずいぶん長い付き合いになります。でも数年もすると次第に数が減り、いなくなります。でもなぜか飽きないんですよね。いなくなるとまた買ってきてしまいます。

1

 色柄ものが嫌いというわけじゃないのですが、うちにはなぜか地味な魚しか居つきません。数年して生き残るのがけっきょく地味ものになるもんで。

2

 通販でまとめ買いすると、個体価格はめっちゃ安くなります。30cm水槽で50匹くらい大丈夫です。水槽に導入した当初は、何匹か死亡が相次ぎますが、死ななかった子たちは数年間生きながらえます。

3

 水換え時に上から撮ったもの。水槽に入れてしばらくは物陰にいて目立ちません。透明なので物陰にいなくてもステルス感巨大ですけど。

4

 採餌に対してはひじょうに積極的で、エサを撒いてやると、いつも隠れがちの性格が豹変します。

5

 こうして水槽に前面に出てくるようになるには1ヶ月かそれ以上かかりますね。

6

 聞くところによると、本種は食いだめが効かず、エサが不足すると餓死することがあるそうです。まぁ見るからに食いだめに要する器官がなさそうですけど。
 うちでは週に3度、数分で食べきる量を与えています。48〜72時間ほど採餌間隔があるわけです。現在は幼魚がたくさんいるので週に4回にしていますが。
 本種は臆病なわりに、採餌には積極的で、人目も気にせず我を忘れてエサをあさり、食いはぐれて衰弱してゆく個体はまずいません。もしいれば早々に死去しています。見た目のひ弱な感じとは裏腹にけっこう頑健で、たいへん飼いやすい魚です。
 同種間で争うこともなく、群れを形成しています。大勢が並んで同じ方向を向いているさまは、なぜだか心が和みます。筆者にとっては長年飼っていて飽きない、常に水槽に入れておきたい魚のひとつです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM