1_萌萌虫雑記帳.png

マダラシミ4

2019/09/25


 夏が過ぎたあたりから繁殖が盛んになりました。シミの仲間は高温多湿を好み一般的な虫たちが暑すぎてめげるような盛夏が繁殖時だと思っていたのですが、さすがのシミたちも今年の猛暑にはうんざりしていたようです。

1

 9月上旬、日中はまだまだ30℃越えがざらでしたが、この頃から繁殖が促されたようです。写真
左下に卵が見えますね。

2

 じつは卵の存在は、写真を拡大して初めて気づきました。そう言えばシミの卵ってこれまでに見たことあったっけ。

3

 幼虫たちです。幼い幼虫はまだ真っ白で、1ヶ所に固まっています。

4

 白いけれど、無変態の原始的な昆虫なので、形は親と同じです。

5

 親子写真。そもそも親自身が小さな虫なので、幼虫はほんとミニマムです。それでもダニやトビムシの研究をされている方にとっては、この幼虫たちでもキングサイズなのでしょうけど。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM