1_萌萌虫雑記帳.png

オニタビラコ

2014/04/05


 タンポポによく似たギザギザの葉を同じように放射状に広げていますが、タンポポのそれより少し丸みを帯びた感じです。草花に精通していない筆者には、花を付けないと本種とタンポポの差がよく判らないほどです。タンポポと同じようにうちの敷地内にたくさん生えています。



 春になると、花茎をニョニョニョーっと伸ばし、そのてっぺんに複数の黄色い花をつけます。葉は地表に広がっているのに、花茎だけがずいぶんと高く伸長するのが特徴ですね。



 花は目立つように高いところに付ける方が良いですよね。花に集まる昆虫は高いところから飛来しますし。タンポポの場合、1本の花茎に対して1個の花が咲きますが、本種は数個の花をつけます。また、1つの苗から生じる花茎は1本とは限らず、さらに花茎が枝分かれして多数の花を付ける場合もあります。
 極めてありふれた雑草ですが、あらためてその特徴をしげしげと見つめると、けっこう面白いものです。



 以前に紹介したコオニタビラコは本種と近縁の植物ですが、葉がもっと丸みを帯びもっとみずみずしい感じです。本種の方が高い位置に花を付けるように思います。また、本種では種子に綿毛を生じますが、コオニタビラコにはそれがありません。筆者の家の敷地では、オニタビラコが比較的広範囲に生え、コオニタビラコはやや日陰の限られた場所に群生しています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM