1_萌萌虫雑記帳.png

ベルシコロールダンゴムシ

2019/10/01


 産地や輸入経路の判らないダンゴムシを入手しました。Armadillidium versicolor という学名だけ判っています。むかしまだ輸入物の等脚類が珍しかった頃を思い出します。あの頃は多くの虫に流通名がなくて学名表記だけで出回っていたものがほとんどでした。でも産地くらいはたいてい判明していたものですが。

1

 ひじょうに小さな幼虫です。写真中に2頭いますが、分かりますか?

2

 飼育を始めて1ヶ月ほどになります。今では少し成長してそれなりに特徴が判るようになってきました。茶色の体に不規則な淡い黄色の紋があります。

3

 最初の頃は、幼虫があまりに小さいので、クズの葉とカトルボーンだけを与えていました。葉に食痕があるのが生存している証拠でした。

4

 小さいながら乾燥葉をよく食べます。食欲のある子たちは飼いやすくていいですね。

5

 木炭の割れ目に潜り込んでいます。成長するにつれて腐葉土上よりも乾燥したところを好むようになってきました。

6

 幼い幼虫ではオカダンゴムシ属の虫にありがちな模様です。

7

 黄紋の色がひじょうに淡いので、白っぽい体に黒っぽい筋模様のあるハナダカダンゴムシと同じように見えます。

8

 成長するにつれて、黒っぽい部分が独特の褐色を帯び、それにクリーム色の紋が並ぶ個性的な容姿になってきました。派手さはありませんが、思っていたよりも特徴のある渋いダンゴムシになってきました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM