1_萌萌虫雑記帳.png

ゼブラダンゴムシ7

2019/10/25


 ダンゴムシ、ワラジムシの海外種が輸入されるようになった初期からよく日本に入って来ていた有名種です。最近のワラダンブームでさらに有名になりましたから、筆者が今さら育てなくてもいいかなとも考えていたのですが、やっぱ可愛いものは可愛いですね。数年ぶりの再会です。

1

 お久しぶりに見ると、こんなにメリハリのある模様をしていたのか、と驚かされます。黒いところは黒く、白はくっきりと白く、透明感がありません。人気があるわけです、きれいです。

2

 飼育繁殖の難易度は高くないです。出身は確かおフランスでしたね。欧州の他の場所にも棲んでいるかもですけど。

3

 バンダイのガチャポンダンゴムシにもなってますが、あれはちょっと白黒はっきりし過ぎだろうと思ってましたが、久々に実物を見ると、ガチャポンに負けずくっきり模様ですね。

4

 お顔。鼻先が白いぜ。

5

 お尻。尾端が白いぜ。節の細かい部分が尾部、からだの大半を占める大きな節から成るのが胸部です。

6

 集まってます。白い部分が帯上にならず、紋状になっている子もいます。ほう、こんな模様の変異があったんだ。どなたか、シラホシゼブラなんて品種を作出してください。筆者は面倒なのでごめんです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM