1_萌萌虫雑記帳.png

ニジイロゴキブリ3

2019/11/22


 見た目は派手ですがじっとして動き回らない地味な成体のゴキブリ。4月もテントウムシサイズの小さな幼虫を入手して7ヶ月あまりになります。もうだいぶ大きくなりましたよ。

1

 これは8月に撮った幼虫の様子。体長2cmを越えるていどです。

2

 曇天の薄暗い日にはモゾモゾと動いていることもありましたが、基本的に物陰でじっとしています。夜行性がひじょうに強いようです。

3

 木片の狭い隙間に潜り込んでいますが、体が大きくなるにつれて潜り込む場所に窮するようになってきました。

4

 3cm近くになった幼虫、そろそろ終令ですか。

5

 今月撮影の、これは成虫たちです。35mmくらいあります。かなりデカいです。左側の成虫の下に幼虫が潜り込んでいますね。目につく大きな2頭はメスの成虫です。形態的には幼虫と変わりません。そのすぐ上に黒っぽい個体がいるのが判りますか? オスの成虫です。

6

 メスは無翅ですが、オスにはゴキブリらしい翅があります。翅には美しい金属光沢がなく地味です。

7

 オスの腹面。ゴキブリらしいですね。オスはメスよりもスリムで小柄です。それとオスの出現率は低いようなので貴重です。

8

 オスも前胸背は緑色の金属光沢を放ちます。
 2令から育てて7か月、ようやく成虫が得られましたよ。ゴキブリの生態としてはとくに長くもなく普通ですかね。

9

 そしてもう1頭、オスが羽化しました。現在の雌雄比は2対2です。あと2頭ばかり幼虫がいます。みんな死なずにここまで来て良かったですね。今後は、繁殖に期待しましょう。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM