1_萌萌虫雑記帳.png

ノアサガオ

2019/11/23


 うちの裏庭では、寒風にもめげずアサガオが最盛期です。日本ではアサガオは夏の風物詩ですが、それは日本だけの常識なのでしょうか。ノアサガオは私たちが親しんできた夏咲きのアサガオとそっくりですが、秋になっても花の時期が終わりません。リュウキュウアサガオ、ケープタウンアサガオとも呼ばれるらしいです。

1

 これはたぶんオーシャンブルーという品種です。数年前にお隣さんが植えていたのを見かけたのですが。

2

 夏頃から、うちの裏の門扉に巻いているのを見つけました。

3

 6月末あたりから現在に至るまで次々と花を咲かせ続けています。

4

 ひじょうに濃厚な青色です。

5

 以前に駅前で収穫したセイヨウアサガオの種が発芽したのかと、最初は思っていたのですが、葉がカエル型じゃないし、開花してみると花が全然ちがっていました。赤枠内がセイヨウアサガオ。

6

 アサガオはカエル型の葉をしていますが、これはシンプルなハート型です。

7

 以前にアカガシを植えていた空きスペースから右へそれて門扉を這いあがっています。

8

 空きスペースには理想的なフェンスがあるのに、それを避けるようにして門扉へ向かっています。黄色矢印のところに1本だけツルが這っています。この写真の撮影当時の7月では葉がほとんどありません。

9

 花は開花時期が長くて秋以降にまで及ぶうえに、夕方になっても咲き続けます。

0

 それにしてもどこからやって来たのでしょう。お隣さんが植えていたのは数年前だし。また例によって野鳥が種を運んできたのでしょうか。野鳥はいろんな植物を庭に運んできます。

1

 現在の様子。夏場と変わらずたくさんの花を見ることができます。

2

 まだツボミもたっぷり。開花はさらに続きそうですね。

3

 実りました。花が多いわりには実をつけることが少なく、これまでに見つけたのはまだ青い実が数個のみ。受精率が低いのでしょうか。
 このまま放っておけば、来年もまた芽が出るかもしれませんね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM