1_萌萌虫雑記帳.png

フチゾリネッタイコシビロダンゴムシ3

2019/12/29


 この子たちが石垣島から我が家にやって来て、もう半年以上になります。相変わらず地味に元気にしています。繁殖状況はとくにむらがあるわけでもなく、順調といえば順調です。

1

 樹皮の裏の群れ。めくると一目散に逃げだすので、撮った時には半数くらいがいなくなっています。もっと素早く撮れよ。

2

 最近、胸部最前節の外縁部が赤くなる子が目立つ気がするのですが、気のせいでしょうか。

3

 脱皮が難航している個体。左は旧皮がなかなか脱げなくて難儀しているようです。右の正常個体にくらべ、前方の節が伸びていて、白い旧皮がくっついたままです。

4

 乾燥葉は食痕が少なく、あまり食べられていないようです。小型種のわりには動物質寄りなのでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM