タイトル.jpg

デプレッスムダンゴムシ3

2020/01/12


 去年の冬頃から順調に増えています。繁殖に加わったいわゆる性成熟した個体は、その後も成長を続けるのでしょうか。幼虫が目立ち始めた頃に比べ、さらに大きくなった個体が目につきます。成虫になるとそれ以上は成長しない昆虫に長らく接してきた者はこれに戸惑いを覚えざるを得ませんね。

1

 無地で黒い個体はかなり大きくなりました。本種の最大がどれくらいなにかは判りませんが、現在でオカダンゴムシの大型個体ていどです。うちの近所の公園とその付近にいる黒い大きなオカダンゴムシと酷似しています。

2

 多くの個体では、わずかに青みを帯びた白紋が不規則に並ぶのが一般的です。

3

 様々な成長過程の個体がこうして集まっていると、日本のオカダンゴムシとあまり変わりませんよね。

4

 傾向として成長して大きくなるにつれて体が黒っぽくなるようです。右下の個体のようにまだ幼いのにすっかり黒くなっているものは珍しいです。

5

 子供が増え、成虫が大きくなってくると、プラケースがそろそろ手狭になってきました。

6

 腐葉土の劣化も目立つようになったので、一回り大きな容器に変えてやることにします。上が新たなケージ、下は腐葉土が劣化したこれまでの15cmプラケースです。

コメント
コメントする








   

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM