1_萌萌虫雑記帳.png

ヒメマルゴキブリ5

2020/02/06


 去年の6月にメス数頭とオス1頭を入手したのですが、現在に至るも勢いは衰えません。わらわらです。これまでに3回ばかり、繁殖した子供たちを展示即売会に出品しましたが、まだまだたくさんいます。

1

 そろそろ2世たちも羽化しています。間もなく3世が誕生することでしょう。ってオスがいないことには始まりませんが。本種は1度の交尾で何度も子産に至るようなので、1頭でもオスが得られれば光明が見えてきます。

2

 大きな個体は成虫です。最初からいるメスなのか、2世が羽化したものか区別はつきませんけど。そもそも本種の寿命や繁殖期間をきちんと観察していません。

3

 とにかくすごい数です。オスはいないかぁ?

4

 いましたね。メスに比べると少し小ぶりで扁平で、有翅です。飛ぶこともできます。飛んで逃げてしまうほどの飛翔の達人ではないけれど。

5

 現在のとろこ貴重なオスは2頭確認できました。雌雄の出現比はどれくらいなのでしょうか。
 冬場は食欲が落ちていて、エサの消費が減っています。次の繁殖期は来月以降ですかね。


コメント
コメントする








   

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ



サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM