タイトル.jpg

テングハコフグ

2020/02/21


 フグ目ハコフグ科。インド洋から西太平洋の浅い海に生息します。日本では伊豆半島以南で見られます。成長すると30〜35cmくらいになります。ネット上で検索すると白地に黒い細かな点々が多数ある地味な魚がしばしばヒットしますが、これは本種が成長した姿ですね。頭頂には大きく突出した突起があり、本種の名の由来になっています。

1

 観賞魚としてショップで市販されている個体は、体長数センチの幼魚であることが多く、黄色い体に黒いドット模様の可愛らしい容姿をしています。頭頂の突起もほとんど目立ちません。ドット模様は成長するにつれて体に対して小さくなり数が多くなります。
 可愛いもの好きにはたまらない容姿ですが、フグはこう見えてなかなか獰猛な魚です。

コメント
コメントする








   

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM