1_萌萌虫雑記帳.png

ワーネリーダンゴムシ オレンジ2

2020/03/21


 飼育を始めて5ヶ月になります。ワーネリーのノーマル品種よりも少し遅れて入手しました。小さな頃はその特徴がよく解りませんでしたが、成長するととても綺麗です。

1

 ノーマルでは体の中央がグレーですが、オレンジ品種では全体がオレンジになります。等脚類ではしばしばこうしたメラニン色素の減退が見られますね。

2

 入手元の飼育者は、成長するとキャンディのようになるとおっしゃていましたが、いかがです? 美味しそうに見えますか。

3

 星が横同士つながって、ところどころラインになっています。この変異はあまり見られないですね。もっときれいなラインになればブリーダーが改良品種として注目しそうですけど。

4

 確かに奇麗かも。

5

 ふと気づいたのですが、ノーマル品種の多くが腐葉土上にいたのに対し、オレンジ品種たちは樹皮上などの乾いたところに集まっています。同種で生態にちがいはないと思うのですが。飼育環境に問題があるのでしょうか。

6

 腐葉土上の個体。色がややくすんでいます。

7

 色がくすんでいるのは脱皮前の兆候で、湿度を求めて腐葉土上にいるのでしょうか。強引な理屈ですけど。

8

 手に乗せてみた。目は赤くないですね。オカダンゴムシのアルビノは赤いけど(黒っぽい目もいます)。

9

 ワーネリーのノーマル品種が腐葉土上にいることが多いのは、繁殖が始まろうとしているからかもしれません。メスを襲っているオスもいましたし。これもいささか強引な理屈ですけどね。オレンジたちももうしばらくすれば腐葉土上に集まるようになるのでしょうか。

コメント
コメントする








   

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM