タイトル.jpg

リトープス4

2020/03/27


 冬場は比較的日当たりのよい場所に置いて、霜除けのビニール温室を仕立てておいたのですが、最近なんだか全体的に赤いです。日焼けしているのでしょうか。お昼近くまで温室を閉じたままにしておくと、ひじょうに熱くなっており、霜の心配がない最近では24時間開放したまま(雨天以外)にしています。

1

 赤いですねぇ。大丈夫なのか? これで。

2

 個々の苗を見てゆきましょう。この子は以前からあまり変わりばえしませんね。

3

 以前被っていた旧皮が干からびてしぼんでしまいました。

4

 この子も変化なし。みずみずしい緑色を保っています。

5

 この子は以前からこんな色だったような。

6

 裂けてきている。

7

 アナの中をのぞくと、新芽が育っているように見えます。

8

 赤いです。

9

 赤い。そして中から新たな芽が出そうです。

0

 穴のズームアップ。何かの動物の口みたいですね。

1

 外側の旧皮がしぼんでいます。

2

 旧皮を割って新たな芽が育ってゆく、これがリトープスの発育のようです。

3

 これがいわゆるリトープスの脱皮というやつなのでしょう。

4

 脱皮してますね。新目の割れ目から、さらに新たな芽がのぞいています。

5

 脱いだ旧皮がとても厚いんですけど。

7

 脱皮して、旧皮がしぼんでの繰り返しだと、いつまでも成長できない気がしますが。

6

 リトープスは冬の間に成長し、苦手な夏場は旧皮に守られて過ごすのだそうですが、冬の間にこれだけしか成長しないのであれば、夏までに休眠の体制が整うのでしょうか。

8

 この子はようやく脱皮が始まったばかり。こんなペースではほんといつまで経っても成長しませんって。
 なんだか不思議な植物です。

コメント
コメントする








   

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM