1_萌萌虫雑記帳.png

ニホンアマガエル2

2014/05/10


 はい、と言うことでネットの海でアマガエルを捕獲してまいりました。この可愛い動物と再会するのも11年ぶりです。この間、不思議と自然界でも出会わなかったような。それだけ筆者が山歩きをサボッてたってことです。いえ、山に住んでるんですけどね。岐路は険しい上り坂なんですけどね。



 この子はまだひじょうに小さいです。今年変態したばかりかもしれませんね。アマガエルってどれくらい生きるんでしょう。これからよろしくお願いします。



 立派なメスです。今年はいまだに朝夕の冷え込みが強いのですが、繁殖シーズンは間もなく到来です。頑張ってください。



 5頭ばかりのケージなので、15cmのプラケースで良いかと。足場として模造のクネクネ枝と模造の葉をいれて、飼育レイアウトとしてはこれだけです。あとは、餌のレッドローチを撒いてやり、時おり気づいたときに水をスプレーしてやりましょ。
 アマガエルはけっこう乾燥に強いですが、これから暑い季節になるので、もう少ししたら、タッパーに加水したミズゴケを詰めて入れてやりましょう。水だけでも良いのですが、餌のレッドローチが水没して溺死するといやなので、足場用にミズゴケを入れておきます。なので、大量の水にミズゴケが浮いてるくらいの感じのものを用意します。
 レッドローチを撒いて、ケージ内にスプレーしてやると、1頭のオスがケロケロと短く啼き、目前の餌に飛びつきました。他の子たちも餌食べてました。小さいのに物怖じしないカエルです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM