1_萌萌虫雑記帳.png

爬虫類と女の子

 爬虫類や両生類、珍獣や珍虫の愛好家には、独創性が強くて好奇心旺盛な人が多い気がします。こういう人たちは、既成概念や一般通念にあまり惑わされることなく、いろんな事柄に興味を示し、むしろ常識に反駁していることさえありますから、風評とかは気にせず好きなものは好きってことになっちまうんでしょうね。
 でも、反駁や批判の精神が強すぎで、世の中に対して過度に悲観的だったり破壊的だったりするのは困りものです。しかし、変わり者であっても、夢や目標を持って物事に真面目に取り組んでいる人は、人間的にもきちんとしているものです。世の中が荒廃してしまうと夢も目標も叶いませんから、人間社会を大切に思っています。
 爬虫類その他の変な生き物を忌避し、常識人を自認している一般サラリーマンの方が、場合によっては悲観論者や人間的に冷たい人が多いです。考えてみれば、サラリーマン社会は、そのまんま競争社会であるわけですから、人情深い人や周囲の洗脳を受けにくい個性的な人は、きっばり言って向いてないわけです。
 筆者は、うだつの上がらないダメダメサラリーマン歴がずいぶん長いのですが、会社勤め生活の中で、爬虫類好きに出会うことはあまりありませんでした。けっこう大所帯の会社にいて、じつにたくさんの人との交流があったのに。筆者の趣味に合わせて「嫌いじゃないよ」ていどの同調をしてくれる人はいるにはいましたが、実際に飼ってる人、飼ったことがある人となると、2〜3人しか思い当たらない。寂しい話しです。
 筆者は、小動物愛好家であると共に、アニメオタクでもありまして(こういう人種は少なくありません)、オタクの街「日本橋」に繰り出すことも度々なのですが、そこで知り合ったメイドさんとやらの中には、爬虫類好きの方がどっさりいました。10人以上は。筆者がこの2年ばかりの間に知り合った(というかお店でチラッと趣味の話しとかした)メイドさんの数なんて、たかが知れてますが、その中の10人以上が「好き!」となると、これはかなりのパーセンテージと言わざるを得ません。その大半は「飼いたいんだけど家族が許してくれなくて」とか「独り暮らし始めたら絶対に飼う!」といった状況ですが、中にはすでに飼育経験者もいましたし、ダンゴムシやムカデを家族に隠れて飼ってるとかいうメイドさんもいました。
 本当に好きなのか、筆者がお客様だから口を合わせてくれてるだけじゃないのか、などと疑ったりもしたのですが、次に会う時もその次も、向こうから爬虫類の話しを振ってくるとなると、本物なのかななんて思いたくもなります。そしてとある女の子などは、メイド職を退いたあと、もうメイドじゃないから客と個人的な交友があってもOKということで、筆者宅まで爬虫類を見に来ましたよ。ヘビやトカゲを素手で触りまくってました。
 また、とあるメイドさんは筆者の手ほどきで実際にトカゲを手に入れ、今もせっせと世話を焼いています。
 メイドさんとアニメの話しとかで盛り上がるのはふつうですが、爬虫類のことで意気投合するとは思いませんでしたね。
 そうして思い起こしてみれば、爬虫類や珍獣や珍虫をめぐる交友関係は、筆者の場合、女性の方が多いという状況です。メイドさん以外にも、同人誌活動をやっていた仲間に、同類の女性がいたりします。
 蛇蝎(だかつ)のごとく嫌うという古語がありますが、蛇蝎とは、ヘビとサソリのことでして、まさに爬虫類その他の珍獣や珍虫を総称した言葉です。ある書物によると、とくに女性に忌み嫌われるグロい生き物たちとのことでした。たとえば、女性が生理的に忌避するオヤジ、などというケースを表現するのに、蛇蝎のごとく嫌うというフレーズはまさにぴったりというわけです。……実際には、蛇蝎は多くの女性に愛されているんですけどね。
 筆者の経験から、女性の方が蛇蝎LOVEの人が多いと結論づけることはできません。女性の方が蛇蝎好きというのではなく、筆者が遭遇してきた女性の大半が、独創性が強くて好奇心旺盛な人の部類に含まれる人種だったということなのでしょう。メイドさんをやる女の子や、同人誌活動をする女性というのはまさにそういう人種なんでしょうね。ただね……同人誌仲間であっても、やはり女性に蛇蝎好きは多かったです、筆者の場合は。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




つTw.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM