1_萌萌虫雑記帳.png

スイートプライアーローズ

2014/05/21


 3年前に小さな苗を植えた、原種のバラの一種です。よく見るガーデニングのバラは、たくさんの花弁が幾重にも重なってたいへん見事ですが、原種は一重です。



 植えた翌年の春、1つの花が咲きました。一重です。シンプルです。シンプルだけど、ピンクで可愛らしいです。リンゴの香りがすると言われていますが。匂ってみた。そう言われればそんな気が……。



 苗の丈は30cmくらい。この年はとりあえず1つ花を咲かせました。謙虚だ。



 2度目の冬を越えて進撃開始です。この年も1個か2個の花をつけたに過ぎず、もっぱら成長に専念しました。葉も少なく茎ばかり伸長してショボいですが、いつのマニやらフェンスの高さをはるかに越えました。まぁ頑張れ。



 このピンボケ写真は、実ですよ。大きさは15mmていど。ちょっぴりリンゴっぽいかもです。



 3度の冬を越して今年の春は、葉も充実してきました。今年も花はつけずに成長に専念するきでしょうか。それなら茎を伸ばすよりも葉っぱをもっと増やしてください。



 おおっ、ツボミです。ご近所のバラは、どこのお宅のものも花盛りで、たくさんの花弁を重ねた見事な花が鈴なりです。それに比べうちの子は……。きちんと管理し、摘芯とかして、だらだら伸ばすよりも枝葉を充実させてやるようにした方が花も増えるかもですが、面倒だしあまりボーボーにならない限り自然の姿を楽しみましょう。



 それでも今年は5月19日現在ですでに3つの花を確認しています。これだけ放っておいて花が見れただけでも良しとしましょう。

 ところが、21日朝。雨上がりのあと、なんと7つも花が咲きました。よくみるとまだツボミがあります。すごいです。すごすぎます。



 花に鼻を近づけて匂いをかいでみました。うーん、リンゴの香りだ。でも、2度目はあまり判らなかった。とーっても仄かな香りなのです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM