1_萌萌虫雑記帳.png

シュレーゲルアオガエル3

2014/05/20


 現在、本種とアマガエルを飼育中ですが、本種はかなり乾燥に弱いです。その対策は難しくなく、ケージの中に水場を作ってやれば良いだけです。



 飼育中のアマガエルにも同じものを用意しましたが、ミズゴケを詰めたタッパーに水を満たしたものをケージの中に入れてやります。カエルたちは時折その上に乗ったり、中に潜り込んでいることもあります。カエルのためだけなら、ミズゴケは不用ですが、餌として入れている生き虫が溺死してイヤなことになるので、生き虫の足場としてミズゴケを入れています。
 カエルって皮膚から水分を吸収するそうですよ。別項で紹介したソバージュネコメガエルは、数少ない口で水を飲むカエルだそうです。



 前回イエロースポットの個体を紹介しましたが、今回はかなり体色が明るい個体です。綺麗ですね。丸いですね。まぁ、体色の明暗は同じ個体でも変化してそうなるのですが、前回紹介した個体はなぜかこれほど明るい緑になりません。彼女のポリシーなんですかね。



 イエロースポットの少ない個体です。体をひねってますが、体操でもしてるんでしょうか。



 イエロースポットの少ない小2匹目。
 今回紹介した3頭はいずれも前回本種を送っていただいた同じ方が採集したものです。
 シュレーゲルはかなり神経質なところがあるカエルなのですが、どの子も飼育環境に馴れて元気でいて欲しいです。現在のところは、どの個体もいい体格をしています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ



サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM