1_萌萌虫雑記帳.png

ウンモンスズメ

2014/05/21


 大型のスズメガの仲間は、それなりに威圧感があって遭遇した人に緊張感と厭悪感を与えるものらしいですが、好きな人にはたまらない魅力がありますよね。山や湖にキャンプに行ったときなど、灯火に集まる大きなガたちは、子供の頃の筆者を大いに驚愕させました。フランスが超音速ジェット旅客機コンコルドを後悔した時、筆者はそれを巨大なスズメガだと感じました。スズメガの美しスタイリングは優れた飛翔能力の象徴でもあるわけです。



 ウンモンスズメは、鮮やかな緑色の色彩がひじょうに特徴的で、かなり有名なスズメガですが、意外といそうでいないんですよね。珍種ってことでもないのですが。
 ただ、今回見つけた個体は、茶色がかなり色濃く乗っていて変わっているなぁと思ったので写真を撮りました。夜、仕事中に職場に飛び込んできて、このワンショットだけ撮らせて、またどこかへ飛んで行ってしまいました。
 本種の色彩構成は、頭頂や前胸、翅の中ほどおよび先端に緑の濃い部分があって、それがグラデーション的に薄くなり、その他の部分は薄緑から灰色に近い感じなのですが、この個体は、灰色の部分がかなり茶色くなっていました。羽ばたいている際にチラッと見えた後翅の紅色は、標準的な個体と同様でした。前胸部が茶色くなっているのは、鱗粉が剥奪したようです。
 ウンモンスズメは、もっと明るい色調のイメージがあったのですが、この子はちょっと暗いです。これはこれでシブイというか、悪くないですけどね。個体変異をそろえているコレクターに提供できたら喜んでもらえたでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM