1_萌萌虫雑記帳.png

オオムラサキ2

2014/05/21


 オオムラサキの幼虫は、じつに小食です。タッパーの中に入れてあった食草は7割くらい食べ残されたまま干からびてしまいました。これではうちのヒョロっとしたエノキの苗木では餌を供給し続けてもおおかた無駄になり、そのうち葉がなくなってしまいます。エノキの苗もなかなか葉が増えてくれませんし。



 そこで幼虫たちをエノキの苗木に着けておくことにしました。ケージ内で飼育しないと、外敵にやられたりなにかと不安なのですが、エノキを植えてある家の北側は、目につく外敵もいません。2012年にジョロウグモがこの辺りで大繁殖したのですが、その後は見当たりません。



 チョウの幼虫の飼育法で、生木に幼虫を着けた部分にネットを被せて幼虫の脱走防止と外敵からの保護をするというやり方があります。じつに良い方法です。一考の価値がありますね。



 幼虫をエノキの苗に直接着けて3日経ちました。昨日夕刻から今朝にかけて雨でした。お昼から観に行くと、幼虫たちは無事なようでした。それはいいのでうが、みんなそろってお祈りのポーズをしています。オオムラサキが信心深いとは知りませんでした。



 お祈り中に申し訳ないのですが、頭部のズームアップを背面側から撮らせてもらいました。



 生木の上でも幼虫たちはやはり小食ですが、食痕はちゃんと残っています。この虫は幼虫の期間がかなり長いのかもしれません。じっくり付き合ってゆきましょう。



 それでは、お祈りの続きをどうぞ。失礼しました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM