1_萌萌虫雑記帳.png

ハニーサックル4

2014/05/27


 ゴールドフレームハニーサックルは、2年前くらいからよく花を咲かせるようになり、去年はずいぶん花数が増えましたが、今年はさらにその倍増といった感じです。そしてまだまだ次々とツボミが成長しています。



 上は庭の外から撮ったゴールドフレームです。どんな草花でも本種のようにホイホイ咲いてくれると良いですね。手間も要らず見事な満開状態を見せてくれます。



 花弁は開いた時は淡いピンクですが、じきに明るいオレンジ色になります。



 これは……花が終わった後の実になる前でしょうか? なんかよく解りません。



 そして庭の西側に植えたハニーサックル・セロチナが、ようやく花を着け始めました。ゴールドフレームに比べると華やかさに欠けますが、こんなにたくさんの花を着けたのは今年が最初です。茎の成長もゴールドフレームと比べるとずいぶん遅々としていました。



 個々の花や花序はゴールドフレームと同様ですが、あれほどオレンジが濃くはなりません。



 花を上から見るとこんな感じで、花のつき方もゴールドフレームよりも散逸的です。



 咲きたての花のクローズアップ。花弁の表はこのように白っぽいのですが、裏側は濃いワインレッドです。



 時々こんなふうにツボミのほとんどが脱落してしまっているのが見つかります。本種のツボミがもろく崩れやすいからでしょうか、それとも野鳥の餌になりやすいのでしょうか。それでなくても花数が少ないのに。野鳥たちにも食べ物が必要ですから仕方ないですね。もう少し待てば、美味しそうな実を着けるのですけどね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM