1_萌萌虫雑記帳.png

ホソバキリガ

2014/06/03


 茶色くて地味で、サイズ的にもありふれたガです。そして筆者の検索能力では自信を持って同定できなかったものです。昆虫類はあまりにも種類が多すぎますし、似通っていながら別種という例も少なくなく、種の同定のあるていどの専門知識を要するような場合は、素人は音を上げるしかありません。



 翅の形状と模様をしげしげ睨んで、ホソバキリガと判断しましたが、キッパリ言って自信ありません。これを読んだ聡明な読者は早々に筆者の過ちを是正してくれなければなりません。



 上の個体と比べると、前胸の色が黒っぽいですが、2者は同種の変異型と判断しました。ホソバキリガの翅の独特のツヤはこちらの方がよく現れています。

 ヤガ科の仲間は、そこそこのサイズでも種の同定が困難なものが多い気がします。筆者はまだ若い頃、インターネットがない時代に、採集した小さな甲虫たちの種の同定に苦慮してつくづくいやになったことがありますが、ガの仲間もまた充分に頭がかゆいです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM