1_萌萌虫雑記帳.png

ユウマダラエダシャク

2014/06/04


 本種を漢字で夕斑枝尺と書いてあるのを見たことがあります。枝尺は枝状のシャクトリムシだと判りますが、夕斑ってなに。なんか古典的な表現でそういうのがあるのかと思ってネット検索してみましたが見つかりませんでした。ま、いいか。
 虫好きにとっては、けっこう馴染み深い昆虫の1種だと思われます。どこにでもいるガです。都会化した場所でもかなりの個体数を見かけます。そして……とても美しいです。



 この美しさは、もはや地味なチョウを凌駕しますが、じつはこのデザインは鳥糞への擬態であるとも言われています。鳥のうんこだって、失礼な!……見るからに否定できません。



 幼虫は、真っ黒な体に黄色いハシゴ模様が入り、これまた綺麗な虫です。庭木や生け垣にもなる低木のマサキに大発生したりします。活動期間も長く冬以外はたいてい活動しており、年に2〜3回羽化します。マサキの葉が調達できれば飼育できますね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM