1_萌萌虫雑記帳.png

ジョウカイボン

2014/06/05


 なんとも変な名前の虫です。なんとなくトラディショナルジャパンな匂いがします。カヤノトゲトゲだとかスベスベケブカガニとか、変な名前の生き物がいろいろいますけど、本種のそれは虫の名前らしくないっしょ。どこかの坊主の名前みたいです。



 プンプンとよく飛び回る虫です。なかなかじっとしません。写真が撮れないじゃないか。
 カミキリムシみたいな体つきと細い糸状の触角は、カミキリモドキの仲間を思わせますが、まったく異なる系統の甲虫で、ホタル上科ジョウカイボン科に属します。



 子供の頃に、どこかの野山で本種が花に群生しているのを見かけたことがありますが、その時もしきりに飛び回っていました。捕まえると体が柔らかくてフニャフニャです。じつはこの虫、花粉や花蜜が目当てなわけじゃなくて、それに集まる小さな虫を捕食する肉食昆虫なんですね。名前も変だけど形態も肉食っぽくないですね。
 ツチハンミョウの仲間と共にジョウカイボンは筆者にとって奇虫です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM