1_萌萌虫雑記帳.png

スイセン5

2014/06/05


 5月までは青さをとどめていたスイセンの葉もそろそろ終わりのようです。今年は多くの花を咲かせましたから、その分枯れ葉も多いです。



 枯れましたねぇ。先日まであんなに緑だったのに、急に一斉に色を失い始めました。今はたくさんの植物が緑の葉を広げていますから、スイセンの枯れた黄色い葉はひじょうによく目立ちます。花も目立っていましたが、枯れ葉の目立ち方もひとしおです。



 スイセンは春先に咲いて、他の多くの花が咲くころには枯れてしまいますが、葉だけはそれから2ヶ月近く頑張っていました。花が終わって葉だけになっている期間はじつはスイセンにとって重要な時期で、この時期に光合成をして球根にしっかり栄養を蓄え、来年に備えるそうです。花が終わったあと、どうせ夏は休眠するからといって青葉を刈ってしまうと球根が育たず、翌年は花が少なかったり見られなかったりするそうです。枯れるに任せるのが正しい管理なのです。



 これから来年の早春まで、彼らは地上から姿を消します。発芽して枯れるまでわずかに3〜4ヶ月、あとはずっと球根の状態で地中で休眠しているのです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM