1_萌萌虫雑記帳.png

陸生動物以前

  生物進化の歴史は大変ドラマチックで、感動に満ちあふれています。その奇跡の技の数々に、神の手を借りたような計画性に、思わず驚嘆してしまいます。
 40億年以上前の地球は、メタンと炭酸ガスの蒸し暑い大気に覆われ、宇宙線や太陽からの強烈な紫外線にさらされ、巨大な電子調理機状態でした。それから20億年の歳月を費やして実験を繰り返し、大地は小さな微生物を産み、さらにもう20億年をかけて、それを絶やすことなく育て上げ、海に多細胞生物を放ちました。
 そして40億年に及ぶ手間をかけて自然が作り出したものは、炭酸ガスを吸って酸素を排出する、植物という名の壮大なガス交換システム。遊離の酸素で満たされた大気と、オゾン層による危険レベルの紫外線遮蔽機能が、このシステムによってもたらされました。
 酸素は海にも溶け込み、酸素の強い結合作用によって炭素化合物を燃焼させてエネルギーを得るタイプの生物、すなわち動物の繁栄をもたらしました。
 今から5億年以上前、青く澄み渡った海洋が地球全体を覆うようになると、様々なタイプの動植物が爆発的な進化と分化を遂げ、生物の多様性の基盤が完成しました。40億年に及ぶ研究と実験がようやく実を結び、全地球規模の生態系が誕生したのです。


 生物を育み、爆発的な進化と発展を促し、地球上生態系を確立させたのは海ですが、生命が誕生したのは大地であったと思います。原始の地球上の大地には、有機物で満たされた水溜まりが点在し、粘土のフィルターによる選別作用と、日照りによる脱水縮合作用によって次第に高濃度の有機物スープになっていったのでしょう。
 海にももちろんたくさんの有機分子が存在しましたが、彼らは他の有機物に出会うよりも何千倍もの確率で塩分子と衝突してダメージを受け、有機物同士の有益な凝集の機会には恵まれなかったでしょう。
 大地の水溜まりで凝集された有機物は、宇宙線や紫外線による電子調理による数々の実験にさらされ、生物に必要なアミノ酸や核酸が誕生しました。そしてタンパク質による体の構造とその組成を記述する遺伝子機構の原形を産み出すのに、20億年の歳月が費やされ、本格的な生物の時代が幕を開けるのにさらに20億年近い時間を要したのです。


 古生代カンブリア紀と言われる、今から約5億年以上むかし、様々な海洋生物が爆発的な進化を遂げたこの時代に、当時もっとも進化的で大繁栄を遂げたのが、節足動物といわれる仲間でした。多くの節から成る外骨格で形成されるユニークな構造を持つ彼らは、カンブリア紀に驚くべき多様化と大型化を進め、太古の海を席巻しました。ウミサソリの仲間や三葉虫の仲間は古生代を通じて繁栄し、遅れて登場した魚類の進出によって次第に姿を消していったのですが、その一部は陸地を目指し、そこで新たな繁栄を築きました。
 甲殻類や、ムカデやヤスデを含む多足類、クモ類、そして昆虫類が陸生動物としての繁栄を極めました。軟体動物の一部や微細な虫たちにも陸上生活に適応した者がいましたが、彼らは水辺や多湿の場所で水に依存して暮らすことがほとんどで、節足動物のように乾燥した土地にもどんどん進出して大型化するようなことはありませんでした。
 陸生動物が水辺から離れて行くのにクリアしなければならない問題は、水を必要としない生殖でした。そのために彼らは交尾による体内受精と、丈夫な被膜で覆われ乾燥に耐えられる卵を発達させました。完全な陸上生活を営むには、幼生も空気中で暮らさねばならず、丈夫な外骨格を有する節足動物はその点でも有利でした。
 節足動物の中でも昆虫類は、陸生動物として最初の大繁栄を築いたグループで、あらゆる環境に適応して行くと共に、地球上で最初の飛行動物を産みました。
 脊椎動物の仲間が陸上生活を目指す頃には、大地はたくさんの虫で満ちあふれており、陸に上がった最初の魚は、とりあえず餌には困らなかったようです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内

cover4.jpg
学術エッセイ
人類汎幼進化計画


cover.jpg
小説
三角界の迷子たち


cover3.jpg
小説
少女たちと星の序章


cover2.jpg
エッセイ
単純世界の真面目症候群
Simple System and Serious Syndrome

cover.jpg
小説
あかねだいばくはつ

★講読には電子書籍リーダー Kindle が必要です。



sijn.jpg








recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM