1_萌萌虫雑記帳.png

クロオオアリ

2014/06/18


 花の写真と撮ったところ、偶然にアリが写っていました。しかもけっこう鮮明に。息子にこの写真を見せたところ、「おお、ヤマトクロオオアリじゃね?」という答えが返ってきました。ヤマトシロアリとクロオオアリが合体してしまいました。これはクロオオアリです。日本のアリにヤマトと付くものはいないと思います。
 これくらいの大きなアリになると、アリと言ってもかなり存在感があります。撮られているとも気づかずに花の蜜をむさぼっていますね。



 アリの飼育といえば、コロニーですが、これくらいのアリだと単独で飼っても面白いかもしれません。働きアリを単独で長期飼育できるものかどうか不明ですが、あんがい長生きするかもです。以前にキイロシリアゲアリの女王とおぼしきを捕獲して飼ったことがありますが、繁殖もせずにけっこう生きていました。これを飼うにはどんな容器が適しているでしょうね。とにかくすばしこい虫なので2つの容器を連結して、一方にいる間に切り離して空いている方を掃除したり餌を補給したりすると良いかもしれませんね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM