1_萌萌虫雑記帳.png

クロオオアリ2

2014/07/06


 夜、仕事をしているとでっかい羽アリが飛来しました。しかも続いて2頭。今頃結婚飛行って、1か月遅くね?
遅くても先月中に終えていなくてはならないのではないでしょうか。東京エリアでは、クロヤマアリの結婚飛行は7月まで続くとも聞きます。では、クロヤマアリの女王でしょうか。よくわかりません。どっしりとした体躯はクロオオアリだと思うのですが。



 クロヤマアリとクロオオアリの働きアリを比べますと、明らかにクロオオアリの方が大きいですが、女王やオスアリになると、それほど差がなくなります。クロヤマアリの場合、働きアリに比べて女王がひじょうに大きいのです。クロヤマアリのハタラキアリは5〜6mmであるのに対して女王やオスアリは11
〜12mmにもなります。

 対するクロオオアリは、働きアリで7〜11mmあり、オスアリで10mm以上、女王で17mmくらいになります。
 つまり、クロヤマアリの女王やオスと、クロオオアリのオスはほとんど体格差がないわけです。



 そうは言うものの、飛来した2頭はいずれも15mmをかるく越えていますから、クリヤマアリの女王のはずはないのですが。今頃飛んでいるのが腑に落ちないと言うか、首を傾げたくなるんですよね。
 そこで筆者が下した結論は、筆者が見つけた文献がすべてまちがっていて、クロオオアリの結婚飛行は7月に入っても続くものだ、というもの。
 以前に本種を飼育したことがありますが、アリとしては飼いやすい方だと思います。野生の女王を見つけるのもそれほど困難を極めるというものでもありません。皆さんもぜひ、交尾を終えた女王を採集して、アリの飼育に挑戦してみてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM