1_萌萌虫雑記帳.png

ハチジョウコクワガタ

2014/07/06


 日本のクワガタムシの南方亜種をたくさん育てておられるベテランのブリーダーから、たくさんのクワガタムシが届きました。そのひとつ、ハチジョウコクワガタです。ちと調べてみますと、北海道から九州、五島列島に棲息する基亜種以外はすべて南方亜種で、八丈島に棲むハチジョウコクワ、屋久島、種子島と近隣の島々に棲むヤクシマコクワ、三島村、男女群島等で見られるミシマコクワ、トカラ列島に棲むトカラコクワがあるようです。生物は寒冷地ほど種類が減少して同種あたりの個体数が多くなり、熱帯寄りになるほど同じエリアに多数の種類の生き物が棲息する傾向にありますが、南の島々では海によってエリアが隔絶されることもありますが、こうしてたくさんの亜種が派生します。



 オスはけっこう赤みがあって綺麗です。コクワガタのこれほど赤みのある個体にはこれまで出会ったことがありません。ヤクシマコクワやトカラコクワも赤みと光沢が強いそうです。



 小さいクワガタムシなので、10cmほどのプラケースでペアを飼育することにします。産卵木も用意してやりましたよ。繁殖すると面白いですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM