1_萌萌虫雑記帳.png

ワタフキカイガラムシ2

2014/07/06


 先日、クワの木で1頭を見つけたのですが、今回は2頭見つけることができました。相変わらずフワフワで可愛らしいですこと。



 アリンコが集まってましたよ。おそらく共生関係にあるのでしょう。アリンコたちは、アブラムシやシジミチョウの幼虫や、こうした動きの悪い虫を管理するのが上手ですから。ということは、このカイガラムシもアリンコたちが喜ぶ蜜でも分泌するのでしょうか。



 かつてこの虫はアメリカや台湾でも猛威を古い、大繁殖して植物に大きなダメージを与えたそうです。そこで本種を捕食するベタリアテントウ(アメリカ産)を日本でも駆除用に放虫したところ、大きな成果が得られたとのことです。今では、本種もベタリアテントウもあまり見かけることはありません。筆者が知らないだけで、いるところにはワンサカいるのかもですけどね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM