1_萌萌虫雑記帳.png

クマバチ

2014/07/13


 今月に入って、クマバチたちがブーンという重低音の羽音を響かせながら飛んでくることが多くなりました。写真を撮りたいのですが、ミツバチほど頻繁には飛来しませんし、カメラを取りに行く内に飛び去ってしまうことがほとんどです。そして筆者には執念で撮ってやろうと庭で待ち構える根気がありません。



 買い物に駅まで歩く途中にある公園で、たまたま出会いました。スマホを取り出してレンズを向ける間、動かずにいてくれたおかげで貴重な1枚を取ることができました。
 クマバチはキムネクマバチとも言われ、2cmを越える大きな体と迫力ある羽音を有するにも関わらず、なかなか温厚なハチです。クマのように大きくてもハナバチの仲間ですから。花に頭を突っ込んで蜜を吸うわけですが、花の筒の部分をかじって穴を開けて蜜を吸うこともあるそうです。
 クマバチは丈夫で鋭い大腮を有しており、植物の木部に穿孔して巣を作るそうですから、花筒に穴を開けるくらいどうってことないわけです。
 庭に来るクマバチたちを見ていると、たいてい数秒も同じ花にとどまらないので、本当に蜜を吸ってるのかなぁと心配になります。まぁ、ミツバチも似たような感じですけどね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM