1_萌萌虫雑記帳.png

アケビコノハ

2014/0718


 おお、アケビコノハだ。本種は果樹園の悪者というイメージがあるのですが、なぜかうちに飛んできました。今日までどこの果実を荒らしていたんだい?
 幼虫の食草はアケビやムベの葉で、成虫はモモ、ブドウ、ナシ、ミカン等の果汁を吸い、果実に被害を与えるようです。幼虫の食草と果実の在り処との間には場合によってはかなり大きな距離があるでしょうが、本種は高い飛翔能力の持ち主のようですね。



 前翅が枯れ葉そっくりなことで有名なガですが、ガには擬態名人があまりにも多いので、今さらアケビコノハごときに驚かないですよね。高い擬態能力と飛翔能力を両立させているなんてずいぶん高度な進化を遂げたものです。



 上から見ると、2枚の枯れ葉を貼り付けたみたいです。よく見ると中ほどに後翅が少しだけ見えていますが、後翅は黄色で黒い大きな目玉模様があります。枯れ葉なのか虫の擬態なのか疑っている鳥などが近づくと、いきなり翅を広げてビックリさせる、といった解説をよく目にしますが、筆者が本種に近づいて、それをされたことは1度もないのですが。ビックリ箱威嚇方は、理屈としてとても理に適っているように思えますし納得できるのですが、なかなか実演に出会えないので、学者の憶測なんじゃないかと疑ってしまいます。
 さて、幼虫の食草から長距離を飛んで果樹園に飛来するまでは良いとして、繁殖のためにアケビを見つける、すなわち帰路は迷わず無事に行き着けるのでしょうか。ちょっと心配です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM