1_萌萌虫雑記帳.png

トゲナナフシ

2014/07/18


 トゲナナフシが届きました。ナナフシの仲間は擬態名人として有名ですが、そののんびりとした様子がヒーリング効果があるとして、一頃有名になったことがありますよね。えっ? いつの時代の話しってか。でも、ナナフシって以外に飼育が難しかったりします。成虫を一時的に飼うのは楽ですが、孵化した幼虫が、なかなかうまく育ちません、筆者も経験ありますけど。



 枯れ枝に細い肢が生えたような虫ですね。棲息地にはそこそこまとまった個体数が見られるとも聞きますが、筆者はそういうのに出会ったことがありません。



 こんな顔をしています。怪獣のモデルに使えません?



 いろんな広葉樹の葉を食べるようですので、筆者の家の庭で手に入るものを用意してみました。バラ、イチゴ、シラカシです。鱗翅類の幼虫を育てる感がありますね。



 高さのあるケージに、水に差した植物を入れれば飼育環境の完成です。葉食いの飼育ってこんな感じですね。



 黒っぽい個体です。



 前から見たところ。ちょっぴりユーモラスです。



 ケージに入れたとたん、バラの葉を食べ始めました。人に対する警戒心はなさそうです。これはのんびり虫の特徴といえます。自分の素晴らしい擬態能力を信じているのかもですね。



 その名のとおり、体にはトゲがいっぱいあります。



 どれも褐色の虫ですが、色合いにかなり個体差が見られます。
 基本的にメスで、単位生殖するようです。これまでのナナフシ飼育経験では、脆弱な幼虫がたくさん生まれ、飼育下での死亡率が低くありません。それを考えるとゆううつです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM