1_萌萌虫雑記帳.png

キリギリス4

2014/07/23


 先週あたりから、うちの近所でもキリギリスの声を聞くようになりました。数年前までは家にいても聞こえたんですがねぇ。今は近所といっても公園か駅まで歩かないと聞けないです。
 そして飼育中のキリギリスがようやく羽化しました。キリギリスの飼育って難しいです。前項でも述べましたが、筆者のようななまくら飼育で良い結果が得られるような虫ではありません。できれば幼虫から個別飼育した方が良いかもしれません。十頭以上いたはずですが、羽化に至ったのは2頭でした。



 オスです。飼育を始めたことは綺麗な緑色でしたが、成長と共に茶色くなってきて。それでも羽化すると翅や腹部は緑色を取り戻しました。



 これは、広島県から届いた個体です。成虫を送っていただきました。オスです。6肢や体もすべて鮮やかな緑色ですね。



 メスです。これも広島採集個体です。上のオスよりも緑がくすんでいるうえに、6肢は茶色ですね。これがキリギリスらしい色合いですね。身近で見かけるのもこういうタイプが多いです。

 ところで、最近は日本のキリギリスをニシキリギリスとヒガシキリギリスに分けるようです。亜種ではなく別種としてです。ネットでそれに関する記事を探しますと、筆者が住んでいる能勢山系では両方が棲息しているようです。1ヶ所に混在することはないのでしょうが、場所によっては生息域が重なっていることもあるかもです。そして両種はそれぞれいくつかの亜科を有します。
 ヒガシキリギリスは生息域が南端で岡山あたりですが、さらに南にまで棲息するニシキリギリスでは、亜科の数もずいぶん多くなるようです。熱帯よりになるほど生物種が増え、どうように亜科や地域変異も多くなるのが生き物の常ですから。
 キリギリスの種の同定なんて、筆者には無理です。キリギリスはキリギリスでいいじゃないかぁ。
 そして北海道には、ハネナガキリギリスというのがいて、なんと飛翔するらしいです。啼き方は同じだとか。それにしてもキリギリスが飛ぶかね。ビックリです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM