1_萌萌虫雑記帳.png

カナブン4

2014/07/27


 今年は、さまざまな色彩変異の個体を収集できたので、カナブンケージはかなり艶やかなことになりました。これを見ているとカナブンが地味な虫だというイメージを払拭したくなりますね。



 いかがです? カラフルでしょ? でも、大勢がひしめき合っていると、長生きはさせられないかもです。じっと休んでいる時間が少なくなってしまいますからね。餌場での小競り合いで弾き飛ばされたものが、裏返ってブンブン羽音を唸らせていたりします。



 それでも飼育開始当初からするとかなり落ち着いてきたようで、ケージのフタを開けても、飛んで逃げようとするものがいないのでメンテナンスが楽です。



 交尾中の緑色個体ですね。やはり同色同士が相性がよいのでしょうか。それともたまたまでしょうか。
 今頃になって大きなまちがいに気づきました。前項で記述した緑色で赤い光沢の強い個体は、じつはアオカナブンでした。それと、紺色のものは、本種のブルータイプではなく、フクエアオカナブンという、アオカナブンの福江島地域亜種でした。
 赤い光沢のタイプとブルータイプを失い、カナブンのケージは緑と茶色が主になっていささか派手さがなくなったというか、渋くなったというか……。
 もちろん、これらを一緒に飼育していても問題はないんですけどね、カナブンやアオカナブンはこれまで繁殖を手がけたことがないので、種ごとの繁殖状況を見たいじゃないですか。なので分けて飼うことにします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM