1_萌萌虫雑記帳.png

トビイロメイガ

2014/07/27


 春から初夏のガのラッシュが終わった後も、時々新たな種が飛来し、その種類の多さを見せつけられます。同じエリアを観察しているだけで、これだけ多くのガが飛んでくるわけですから、その種類たるやすさまじい数に登るわけです。蛾の襲来の項にも書きましたが日本には3000種以上のガが棲息しているそうです。どこもかしこもガだらけです。



 小さいけれどたいへん美しいガです。赤紫の翅に黄色の縁取りがあります。筆者が小学生だった頃の小学校の校旗が、こんな色合いでした。校旗はもっと暗い紫に金の縁飾りでしたが、色彩のセンスとしては似通っていると思います。



 触角が短く、頭部から後方に伸びていて、龍の角みたいです。これってちょっと珍しくないですか? 小さな虫でも写真に撮ってじっくり観察すると面白い発見があります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM