1_萌萌虫雑記帳.png

モウホティチビエグリハナムグリ

2015/07/18


 本種の和名が判明しましたので、タイトルを変更しました。

2014/07/30


 タイ産のハナムグリで、日本への輸入はおそらく初めて、和名もついていないという虫をネット上で入手しました。様々な外国産の虫が輸入されるようになって15年以上になるというのにいまだにこんな状態の虫がいるという状況が面白くて買い求めました。無事に成虫まで育ってくれるでしょうか。



 入手して半月くらいは、送られてきたプリンカップのまま手を着けずにいました。手に入れたらすぐさま見てみようってのが人情というものですが、ここはちょっと慎重を来そうかと思いまして。
 なんだかフニャフニャです。あまり動きません。ハナムグリの仲間としてはかなりデリケートな幼虫に思えます。



 これで2令くらいでしょうか。見たところ充分に採餌している感じですが、とにかくフニャフニャです、柔らかいです。終令になったら飼育中のシュルツサスマタカナブンの幼虫みたいな暴れん坊になるといいのに、なんて思ったり。
 さて、どんなハナムグリが羽化してくるでしょう。次回も成長記録の報告ができるように頑張ります。頑張るっつうても保管しておくだけですが。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM