1_萌萌虫雑記帳.png

ヒメトラハナムグリ

2014/07/30


 成虫は1cmていどの小さなハナムグリです。ミツバチに擬態していて、飛ぶ姿がそっくりだと言われています。ミツバチのように頻繁に飛び回って花粉を食べます。ミツバチに擬態するハナムグリというのも珍しいですね。食べ物がミツバチと同じならば、これに擬態するというアイディアはナイスかもですが。



 自家繁殖させたという幼虫をいただきました。ひじょうに小さくて、カブトムシなら孵化間もない初令といったところです。幼虫は朽木食いということで、プリンカップには粉砕した朽木がつめてありました。かなり乾燥しているようにも見えますが、加水せずに様子を見守りましょう。過去の経験でも加水過多で幼虫を死なせたことが少なくありません。



 この幼虫は今年孵化したものだと思われます。成虫は、カナブン等よりかなり早く5月頃から活動し始めるそうですから、すでに2令くらいに育っている幼虫がいてもおかしくありません。1年1化性の虫ですから、終令まで育ってそのまま越冬し、羽化を迎えるのは来年ですね。注意深く湿度管理を行なって、無事に冬を越し羽化まで育てたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM