1_萌萌虫雑記帳.png

モンクロシャチホコ

2014/07/30


 フカフカの羽毛みたいな毛で覆われたガを見つけた時は、フクロウに似てると思いました。そのイメージで観察すると、翅の中ほどから先端にかけての白と黒の波形模様も鳥っぽく見えます。肢も脛節までフサフサの毛で覆われ、符節が露出しているさまも鳥の脚っぽいです。



 これまでに出会ったシャシホコガたちも、ふっくらとした胸部に冬の装いのような毛をたっぷり蓄えていました。それがシャチホコガの特徴なのでしょうか。本種はその中でも比較的大型です。



 胸部と中後肢のクローズアップです。鳥っぽいでしょ? このフカフカは……、暑くないんですかねぇ。



 横から見ると、胸部が膨らんでいてなかなかカッコイイフォルムなんですけど、セミっぽいなぁとも思いました。
 シャチホコガというと、ひじょうにユニークな形態の幼虫を思い出しますが、本種の幼虫は残念ながら単純な毛虫です。でもその毛虫がとても美味なのだそうですよ。カニに似た味がするそうです、桜の香りがするそうです、いくらでも食べられる味だそうです。
 サクラやナシなどに大量発生するので駆除の対象にもなっています。それほど見かけないガですけどね。そう思うのは筆者だけでしょうか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM