1_萌萌虫雑記帳.png

クロカナブン2

2014/08/01


 今年も漆黒のカナブンの季節が到来しました。大型の腮角類(最近はこんな言い方しない?)には黒いものが多いです、クワガタムシとかカブトムシとか、が、クロカナブンの黒は黒さがちがいます。カナブン類はもともと深みのある金属光沢がとても美しいハナムグリですから、クロカナブンの黒は黒い輝きがあります。ピカピカにワックスがけした高級車よりも見事な黒です。
 黒い虫って、虫として普通なのですが、カナブンが黒いとなんか異様というかレア感がありますね。クロカナブンって発生時期が遅いうえに個体数が少なく、ほんとにレアです。



 黒いですねぇ。様々な色彩バリエーションを展開する元祖カナブンでもさすがに黒はいません。先日その存在を初めて知ったフクエアオカナブンはかなり黒かったですが、黒ではなく濃紺でした。



 顔はやや細面です。こうして見ると黒い色と相まって、ある種の肉食甲虫みたいですね。そう言えばカナブンの仲間は、複数飼育している場合に死去した仲間を食べますよね。死体はたいてい頭が取れていたり前胸と中胸の境で切れていたりします。クワガタムシのメスもかなり肉食傾向が強いですし。



 クロカナブンは、肢の脛節のオレンジ色の毛がブラシ状になっていてよく目立ち、カナブンやアオカナブンと区別することができます。もっともまっ黒の体色で他と差異が明瞭ですけど。
 本種を見るのも11年前にブリードして以来です、懐かしいです。今回もたくさん幼虫が採れるといいなと期待しています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM