1_萌萌虫雑記帳.png

ハイヒカゲツツジ

2014/078/01


 ツツジが這っていますよ。葉の色もなんだか褪せた感じです。高山に適応した形態なのでしょう。調べてみますと、屋久島特産の植物だということです。屋久島というと南国のイメージがあるのでちょっと意外でした。でも標高1900mを越える高さのある島ですから、高いところでは高山性の植物が生えるのも当然でしょう。熱帯産の大型甲虫類が日本の暑さに耐えられないように、南国でも高地では寒冷地に適応した植物が生えるわけです。



 這ってますねぇ。花はクリーム色です。同園の別のところに生えていたツツジは純白でしたが、この花は少し黄色みがあります。



 咲き方はちがいますが、白いシャクナゲ(ツツジ科)のようにも見えます……よね。ハイシャクナゲと言われても疑問を抱かないでしょう。
 屋久島では特別天然記念物に指定されているという記事もありましたが、オンラインショップで安価で販売されていたりもします。なんなんでしょうね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM