1_萌萌虫雑記帳.png

シンジュサン8

2014/08/06


 シンジュサンは、クスサンやヤママユガが蛹で休眠を続ける真夏に羽化し、秋までにもう1度成虫を誕生させてそれから越冬卵を産むといいますから、8月に入ったのでそろそろ羽化の準備をしておこうと思います。



 8月2日、羽化用のレイアウトを仕立てました。プラケースに熱帯魚のフィルターに用いるウールマットの足場を両面テープで貼り付け、その足場に繭を貼り付けます。



 以前にチョウの羽化の観察に用いた羽化用レイアウトの応用です。



 8月5日。繭の1つに大きめの穴が空いているのに気づきました。ケースにはフタをしてあったので、羽化して飛び立ってしまったということはありません。では、羽化が始まるのでしょうか、あるいは蛹を食害する侵入者の仕業?



 とても気になったので、繭を切り開いてみました。中では蛹が元気にしていました。見たところ羽化にはまだ時間がかかりそうです。



 切開した繭は、大きく切れ目が入ってしまいましたが、もともと機密性のある繭でもなさそうですし、この状態で羽化まで支障はないと思います。カイコガも繭を切開しても無事に羽化しましたし、観察のために切開したヤママユガの蛹もあれから3週間元気にしています。
 早く羽化が見たいですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM