1_萌萌虫雑記帳.png

ツクツクボウシ

2014/08/06


 すさまじいセミしぐれを構成するアブラゼミやクマゼミに混ざって、今年最初のツクツクボウシを聞きました。午前中11時前、家で生き物の世話をしていると、唐突に啼き声が聞こえてきたのです。主要なセミたちが衰退し始めるお盆過ぎから9月上旬が本種の季節だと思っていたのですが、調べてみますと7月から数は少ないものの啼き始めるものがいるそうです。でもこれから以降が本番ですよね。
 ツクツクボウシのユニークな啼き声は、ボーッとしているときなど思わず聞き入ってしまいます。通勤のために歩行中とか。筆者の家から駅までの行程は車に出会うことがひじょうに少なく、緊張感がありません。ツクツクボウシに気を取られるのに好都合な時間なのです。
 やれやれ、写真がないのに記事を書いてしまった。写真雑誌じゃないのでいいか。でも寂しいですね。そのうちうまく撮影できたらアップしたいですが、ツクツクボウシは難易度高いですって。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM