1_萌萌虫雑記帳.png

ジョーンズヨロイトカゲ

2014/08/15


 小型のヨロイトカゲの一種です。頭胴長8cmくらいですがこれでも大人です。2000年冬、懇意にしていたショップで買い求め、フトアゴヒゲトカゲと同じケージで飼っていました。ショップにいる時に5頭の子供を仔産したそうです。本種は卵胎生で、卵ではなく子供を直接産みます。ヘビやトカゲの仲間には、胎生のものがけっこういます。



 性格は温厚で、フトアゴヒゲトカゲとの同居にも問題はなさそうでした。しかし実際にはかなり神経質だったようで、採餌も積極的ではないし、人を見てもフトアゴヒゲトカゲのうようには反応せず、石のように固まっていました。



 当時は、筆者もトカゲの性格を見極めることに未熟で、神経質と温厚のちがいがよく判らなかったようで、触っても無抵抗なのを人に馴れているように勘違いしていました。食虫性なので生き虫を与えていましたが、人前で捕食することはなく、物陰で食べていたりしました。虫を見ると追い回すフトアゴヒゲトカゲとは大違いです。



 岩にスプレーしてやった水を飲んでいるところです。昼行性で昼間は日光浴をします。水もよく飲みますが、水入れを用意してやるよりもスプレーした水をなめる方が良いようでした。乾燥地帯の生き物の典型ですね。



 本種とフトアゴヒゲトカゲは、互いに干渉することはあまりありませんでしたが、日光浴のシーンでは同じスポットで重なっていたりするのをよく見かけました。
 飼育期間中、採餌に積極的になることはなく、2ヶ月ほどで死んでしまいました。今から思えば、単独飼育の方が良かったかもしれません。また、野生生活では特定の季節にシロアリを専食して脂肪を蓄えるという記述も読んだことがあり、容易に飼育できる種ではないのかもしれないとも思いました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引


目次

スネさん リーザさん けもの 庭虫
雑虫 クモ 直翅系 半翅系 膜翅系 鱗翅系 鞘翅目 毒虫 魚たち 無脊椎
両生類 カメたち 絶滅動物 くさばな 庭草 雑草 高山植物 飼育と観察 ヒト □飼育動物データ




    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover4.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg






recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM