タイトル.jpg

シモフリスズメ2

2014/08/31


 地味ですが大型でウサギみたいにフカフカしていてなかなか見応えのある本種ですが、あれからちょくちょく姿を見るようになりました。同じ個体がウロウロしているということではないようで、体の模様がそれぞれ微妙にちがいます。スズメガの活動時期もそれぞれです。



 今回撮った個体は、前回のものよりも胸部を縁取る黒いラインが少し太く、代わりに胸部下側の青い紋が小さく目立ちません。前翅の模様は似たような感じですかね。地味なガではありますが、たぶん1頭1頭微妙に模様に差があるのでしょうね。



 左は前回撮影した個体です。前回の方が幅広ってことではないです、翅を少し開いているだけです、念のため。胸部あたりの模様が今回のものと微妙にちがいますよね。ネットで画像を探してみますとさらに様々な変異が観られます。同じ棲息地の個体同士なので、差異はこの程度で収まっているのでしょう。




 ズームすると毛皮のコートのようにフカフカで、毛足の長い毛が密集しています。腹端が前回のものよりやや尖っているのは、性差によるものでしょうか。



 頭胸部のズームアップ。今回は目が綺麗に写らなかったのであまりウサギらしくないです。写真で左側の目のところに見える茶色いものは巻き上げられたストロー状の腮です。きちんと口器に収まらず、こんなところにはみ出ています。まぁ、たいへん長い腮なので仕方ないですか。たしか体長をはるかに越えるくらいの長さになるはずです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

索引

目次
無脊椎 等脚類 クモ サソリ
多足類 無翅類 直翅類 半翅類
膜翅類 鱗翅類 鞘翅類 コガネ
クワガタ 魚類 両生類 カメ
トカゲ ヘビ 鳥類 哺乳類 絶滅
庭草 雑草 高山 飼育 ヒト
□ 飼育動物データ


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES


Amazon Kindle 電子出版のご案内
cover.jpg


★講読には
Kindle 読書アプリ
が必要です。



sijn.jpg




QR.jpg
★ 2019年5月からツイッター始めました。





recent comment

recent trackback

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM